レクサス 新型 LS 一部改良 乗り心地 静粛性を向上 2019年10月3日発売

LS レクサス
LS

レクサスは新型「LS」の一部改良を行い2019年10月3日発売した。

新型 LS マイナーチェンジ 一部改良について

今回の一部改良では、FR車のショックアブソーバーにAWD車と同様の伸圧独立オリフィスを採用、減衰力可変幅の拡大や摩擦低減など乗り心地を向上。ランフラットタイヤの補強層構造の最適化、AVSやリヤサスペンションマウントのチューニングにより、LSならではの上質な乗り心地を進化。

ハイブリッド車のLS500hでは、加速時のバッテリーによるアシスト量を増加させ、アクセル特性を変更することで、駆動力と静粛性を高めた。“EXECUTIVE”では、後左席の足元空間や前方視界を広げたエンターテインモードや、操作性を高めたリヤマルチオペレーションパネルなどにより後席の快適性を向上。

新型LEXUS LSシリーズのスペックについて

スペック 新型LSシリーズ
全長 5,235mm
全幅 1,900mm
全高 1,450mm
ホイールベース 3,125mm

LS500 エンジン

スペック LS500
エンジン 3.5L V型6気筒
ツインターボエンジン
最高出力 421ps/5,200~6,000rpm
最大トルク 61kgm/1,600~4,800rpm
トータル最高出力
トランスミッション 10速AT
駆動方式 FR/4WD

LS500h エンジン

スペック LS500h
エンジン  3.5L V型6気筒エンジン
+モーター
(マルチステージ
ハイブリッドシステム)
最高出力 299ps(220kW)/6,600rpm
最大トルク 348Nm/4,900rpm
トータル最高出力 358ps(264kw)
トランスミッション CVT
駆動方式 FR/4WD(E-Four)

新型 LS マイナーチェンジ 一部改良 価格 グレードについて

LS500

グレード エンジン トランス
ミッション
駆動方式 価格
(10%)
LS500
“EXECUTIVE”
V35A-FTS
3.5L V型6気筒ツインターボ
Direct Shift-10AT 2WD 15,283,000円
4WD 15,691,000円
LS500
“version L”
2WD 13,450,000円
4WD 13,857,000円
LS500
“F SPORT”
2WD 12,228,000円
4WD 12,330,000円
LS500
“I package”
2WD 10,619,000円
4WD 11,026,000円
LS500 2WD 9,996,000円
4WD 10,404,000円

LS500h

グレード ハイブリッドシステム トランス
ミッション
駆動 価格
(10%)
LS500h
“EXECUTIVE”
8GR-FXS
3.5L V型6気筒+モーター

Multi Stage
Hybrid System
2WD 16,709,000円
4WD 17,117,000円
LS500h
“version L”
2WD 14,876,000円
4WD 15,283,000円
LS500h
“F SPORT”
2WD 13,348,000円
4WD 13,756,000円
LS500h
“I package”
2WD 12,024,000円
4WD 12,432,000円
LS500h 2WD 11,422,000円
4WD 11,830,000円

レクサスニュースリリース

LS

レクサス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました